島本町で小さなカフェを始めました

by cafelavieしまもと

カテゴリ:小さなイベント( 27 )

にほんちゃギャラリー おかむらさんと企画しました。
「 お茶の試飲とおしゃべり企画」

会期中、岡村さんがお茶を淹れてくれます。
おいしく味わい深い
ひとつひとつのお茶の背景とともに

お茶にまつわるあれこれを聞いたり
おしゃべりしたり、
ゆったりとした井戸端会議はいかがでしょうか。

参加費 500円 ラヴィのおやつ付き
10月7日(土)
11時30分〜17時
Cafe La Vie しまもと にて
b0369333_21433173.jpg
にほんちゃ井戸端会議 お茶の試飲会
ぶじ終わりました。
お茶の世界が広がりました。
味わい豊かな様々なお茶を淹れてもらい、また、ご参加をありがとうございました。


b0369333_12244961.jpg

申込は不要です。
お待ちしています♪

[PR]
by cafelavie105 | 2017-10-07 14:00 | 小さなイベント | Comments(0)
今回は、大切な人を亡くされた方が対象となります。
誰もが体験する死別・・・
死を語りにくい日常というものがありますが、
時には向き合ってみることを。
話すことで少し整理する方へと向える。
その場に身を置いてみるということ。
他の方の話に耳を傾けてみる・・など、いろいろな方法があるかと思います。

言葉にするのは、なかなか難しいかもしれません。
詩など書いたものを読むことでも構いません。
沈黙も大切と思っています。

カフェでいつもと違う時間、空間を過ごしてみませんか?

当日は、集まった人たちが話すこと聞くことの両方をします。

他言・批判はしないなどのルールで安心して話せる場をつくります。

店主は来てくださる人のお話を聴いたり、中立的な立場の進行役(ファシリテーター)をします。
(店主はカウンセリングや傾聴を学び、ファシリテーター等の活動をしています)

「〈大切なもの〉を失ったあなたに ー 喪失をのりこえるガイド」ロバート・A・ニーメヤー著
この本の中から少し抜粋・メモしていたところを書きます。
ビリーブメントナラティブ  死別による喪失を物語によって話すことは …   自分の体験を説明することでグリーフの意味を考える効果もあります。
治癒を目的とした物語手法 があり、日記をつける。詩作。グラフィックアート制作 ー など…
これらを実践することで、喪失の多面的な意味を理解し、家族や友人との日々のやりとりを通して、喪失をより完全な形で生活に融合していけるようになります…

言葉は発すると変化してゆきます。

日時:平成29年9月9日(土) 
         15時~16時30分
15時から貸切となります。
予約制 当日まで受付
定員  5,6名
参加費:ワンドリンク制 400円~

場所:Cafe La Vie しまもと
大阪府三島郡島本町広瀬1-6-3カッセル伊丹1F

西国街道沿い。第一小学校横。駐車場はありません。
島本駅前ロータリー側から左斜め向いのローソンを左折し、道なりに直進です。
分からない際はお電話を。
JR島本駅(高槻駅の1駅隣です)から徒歩約10分。阪急水無瀬駅から徒歩約12分。

お申し込み:
電話075−961−7588
(出られない時間帯があります。留守番電話の際は参加の有無とお名前をお願いします。)
メール cafelavie105☆@yahoo.co.jp 
すみませんが、☆を@に変えてください。件名とお名前ご連絡先もお願いします。
携帯の場合、パソコンからメール受信ができるように設定してください。

お待ちしています。 
* * * * * * * 
追記:

今回は、4名の方がご参加されました。

ありがとうございました。


[PR]
by cafelavie105 | 2017-09-03 08:00 | 小さなイベント | Comments(2)
今回は5名の方のご参加でした。

今回もいろいろなカラーの絵本を持ち寄っていただきました。本との出会いが新鮮でありがたいです。
皆さんそれぞれの絵本への愛着が伝わってきました。
途中、カフェタイムを。
今回は、にほんちゃギャラリーの岡村さんがお茶を淹れてくれました。何杯も飲みたくなる美味しさ。
ラヴィからはイチヂクのパウンドケーキをお出しして。
絵本を通して、たのしい豊かな時間を過ごさせてもらいました。ありがとうございました🍀

b0369333_21384521.jpg

[PR]
by cafelavie105 | 2017-09-02 20:14 | 小さなイベント | Comments(0)
にほんちゃギャラリーおかむらさんとコラボです。
おかむらさんにお茶の話や、そして販売も。
お気に入りの絵本を持ち寄って、大人がたのしむ絵本朗読会です。
上手い、下手は関係ありません。
読まなくても聞いたり絵本を通してのひと時を、ご一緒にいかがですか♪

日時 平成29年9月2日(土)
15時〜17時
場所 Cafe La Vie しまもと
参加費 1,000円 
(日本茶とおやつ付き)
定員 8名 予約制
お申込先 電話075 961 7588  カフェラヴィしまもと
電話に出られない時間帯があります。ご了承ください。留守番電話に参加の有無とお名前をお願いします。
メール cafelavie105★yahoo.co.jp
すみませんが、★を@に変えて、件名とお名前、ご連絡先もお願いします。
パソコンからメールを受信できるよう設定してください。
b0369333_14251579.jpg
お待ちしています♪


[PR]
by cafelavie105 | 2017-08-24 16:10 | 小さなイベント | Comments(0)
今回は5名のご参加でした。18時30分から21時頃まで。
カフェラヴィの私たち2人も側で聞かせてもらい… 連れ合いは自己紹介のつもりが旅と旅本の話になりました。

テーマは、旅にまつわる本… ということで、
皆さん持ち寄った本への深い想いや出会いなどを、時に熱くなりながらお話してくださりました!
多様な人生それぞれを垣間見れた感もあり、たのしい時間を過ごさせていただきました。
たのしかった、面白かったなどと思っていただけたら私たちも嬉しいです。

ありがとうございました♪

b0369333_20093646.jpg

[PR]
by cafelavie105 | 2017-08-20 19:30 | 小さなイベント | Comments(0)
お盆も過ぎた8月19日(土)の夜、18時30分から始まります。
今回のテーマは、旅にまつわるいろいろな本

本を持ち寄って、お気軽に、いつもと違う空間で、本にまつわるお話あれこれと… 楽しみましょう♪

申込先は、Cafe La Vie しまもと へお願いします。
定員までまだまだ大丈夫です。
電話 075 961 7588 
すみませんが出られない時間帯があります。留守番電話にお願いします。
メール cafelavie105 @yahoo.co.jp
定員 10名程度
参加費 ワンドリンク制
食べ物はハムチーズのホットサンドのみですが、あります。300円
場所 Cafe La Vie しまもと
お待ちしています。

b0369333_13091349.jpg



[PR]
by cafelavie105 | 2017-08-09 10:00 | 小さなイベント | Comments(0)
小学生以上のお子さまと一緒に参加!
子どもたちにこの絵本を読みたい! 聞かせたい♪
もちろん聞くだけの参加もOKです♪

参加費 お一人300円
(お子さまにはリンゴジュース付き)
日時 8月6日(日) 15時〜17時
申込先・場所 Cafe La Vie しまもと
定員 15名
b0369333_22063350.jpg
開催日まであまり日はないのですが…
企画しました。
お待ちしています♪
Cafe La Vie しまもと
電話 075 961 7588
すみませんが電話に出られない時間帯があります。留守番電話はありますがなるべく10時から16時にお願い致します。
メール cafelavie105 ☆yahoo.co.jp
☆を@に変更してください。


[PR]
by cafelavie105 | 2017-07-28 18:58 | 小さなイベント | Comments(0)
7月16日(日)に開催、今回は2名の方と店主の3人でした。
80代の方は子どもの頃に読んだ詩を筆と水彩で描いてきてくださり驚きと感心… そして俳句も。
もう一名の方は、詩と若松英輔さんの「悲しみの秘義」より感銘を受けた言葉を読んでくださいました。
しっとりと、心に響く時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。
途中でお茶菓子を。リクエストにお応えしてジンジャーメイプルの飲み物と、キウイのパウンドケーキでした。
私は10年ほど前に甥のことをふと思い書いた詩「つばさ」と、ずいぶん前に背筋がしゃんとするような気持になった茨木のり子さんの詩「自分の感受性くらい」を読みました。
今回もですが持ち寄っていただいた作品の写真のブログ掲載は許可を得ています。
b0369333_21432359.jpg
b0369333_21434141.jpg
b0369333_12345518.jpg

また開催したいと思います。



[PR]
by cafelavie105 | 2017-07-18 21:20 | 小さなイベント | Comments(0)
次の日曜日、16日の詩の朗読会ですが現在お二人の方それぞれにご予約していただいています。人数的にまだ大丈夫です。いかがですか♪
追記しています。 
好きな詩や心の片隅にある言葉… 本等にある詩や一文などの言葉、或いは歌詞を持ち寄って過ごす詩の朗読会です。
上手い、下手は関係ありません。
読まなくても聞いたり、詩や言葉を通してのひと時をご一緒にいかがですか♪

詩の朗読会というのは、うまく伝えることが難しいかな・・と思っています。
どちらかといえば、しっとりとした時間を、と思います。
人に話すなんて、と思う方も多いかもしれませんが、ご自身にとって、或いは大切な人を思って、
詩や言葉を持ち寄り、カフェという場でいつもと違う時間を過ごしてみませんか。
店主も参加、そしてお話をきいたり進行役を担います。

日時 平成29年 7月16日(日)
15時〜17時
場所 Cafe La Vie しまもと
参加費 1,000円 (ドリンクとおやつ付き)
定員 5名程   予約制   当日午前中のお電話にてご予約まで大丈夫です。

お申込先 電話075 961 7588 
電話に出られない時間帯があります。留守番電話の際は参加の有無とお名前をお願いします。

メール cafelavie105★yahoo.co.jp 
すみませんが、★を@に変えて、件名とお名前、ご連絡先もお願いします。
パソコンからメールを受信できるよう設定してください。

お待ちしています♪

[PR]
by cafelavie105 | 2017-07-10 15:00 | 小さなイベント | Comments(0)
7月8日に開催、4名の方にご参加いただきました。
カフェ常連の80代の方は、ランチの後そのまま飛びいり参加を。
いろんな長さのヒモで体験&お話してくださり賑わいました。
特に80代の方の実感を見聞きしたことや、昔の人たちが様々な場面で体のいろんなところへ紐を結んでいた話、フンドシのことなど興味深かったです。

後日談では、その80代の方は90代のお友達に少しお話と、同じように足に紐を結んであげたそうで、良い感じがあったとのことでしたヨ。

講師は香田裕佳さんでした。(島本町にて香田裕佳ダンススタジオ主宰)

みなさまありがとうございました♪


[PR]
by cafelavie105 | 2017-07-10 14:30 | 小さなイベント | Comments(0)