島本町で小さなカフェを始めました

by cafelavieしまもと

Cafe La 便〜vol.1

不器用だったり、スローだったり、考え中だったりのため、広報的にはまだまだ不足しています。
散文のような、或は、へんてこでお話にもならないかと思いつつ、私なりに「Cafe La 便」冊子を書き始めています。
どこから来てどこへ向かうのでしょう。

いつかカフェを、開きたいと思っていました。いろんな県に住んできて、カフェに行くこと・そこで過ごすひとときが好きでして‥。何年も前に、雑誌「自休自足」で見たカフェへ、青春18切符で関東へ‥ なんとお休み。なんてアホな私‥ そんなこともありました。

今まで知り合った人達のことをふと思い出すと、ひょんなことからお弁当を作ったり、おにぎりを渡したことがありました。久しぶりに会う友達には、おかずを持って行ったり、晩ご飯を作りに行ったり‥ 私の行動はちよっと変だったかなと思いますが、良い思い出として心の引き出しにあるのです。

私は、子どもの頃からご飯を作る必要がありました。
ご飯のシーンがあって、相手の人の話を聞いたり話したり。 こんな感じだと私も言葉が出やすい。こういう関わりって、何だかいいな‥ 原風景の一つです。

ちょっとまじめにいうならば、私は、生きていくって大変だと思っています。 目に見えない色々なことや気持ちを、ひとりひとりが抱えて生きています。
私は、いろんな人たちとカフェで出会って関わってゆきたいです。日常や特別な日の過ごし方は人それぞれ。
私にとって、これまでも生きていくためにカフェは必要な場所・空間でした。
今、いろんな流れのおかげでカフェというお店を開くことができました。続けていけるかどうかは、これからです。

blogの外部リンクにある「カイロンと風」は、私が約10年前から時々書いているblogです。ふと気が向いたら、見てください。


[PR]
by cafelavie105 | 2016-06-27 20:48 | お店からのお知らせ | Comments(0)